俳優の宇津井健さんが死去 - 2014年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

俳優の宇津井健(うつい・けん)さんが、14日、慢性呼吸不全のため死去した。82歳だった。

東京都出身。俳優座養成所を経て、53年に映画「思春の春」でデビュー。若手スターとして活躍した後、大映に所属。テレビドラマ「ザ・ガードマン」や、山口百恵と共演した「赤い」シリーズなどで親しまれた。

そのほか、06年から、故・藤岡琢也さんの後を受け「渡る世間は鬼ばかり」で岡倉大吉役を務めたほか、数多くの映画やドラマで幅広く活躍した。

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6013