岡田惠和が初の戯曲を執筆 『スタンド・バイ・ユー』が来年1月にシアタークリエで上演 - 2014年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」など、数々のヒットドラマを手掛ける脚本家・岡田惠和が初の戯曲を執筆。舞台『スタンド・バイ・ユー −家庭内再婚−』が、15年1月にシアタークリエにて上演される。

結婚生活の中で、相手の不満を数え上げたらキリがない。それでもなぜ夫婦で居続けようとするのか? 本作では、あるリゾート地での一夜を舞台に、本音と建前が入り交じる、2組の夫婦の“あくなき戦い”が、明るく赤裸々に展開。堤幸彦の演出のもと、夫婦の永遠の謎に迫る、大人のコメディーが描かれるという。

ヒロインのハルカ役を務めるのは、本作が初舞台挑戦となるミムラ。その夫の藤沢英明役を演じる戸次重幸(TEAM NACS)のほか、もう一組の夫婦役を演じる真飛聖&勝村政信など、共演には実力派たちが顔をそろえる。

インフォメーション

『スタンド・バイ・ユー〜家庭内再婚〜』

【スタッフ】脚本=岡田惠和 演出=堤幸彦
【キャスト】ミムラ/戸次重幸/真飛聖/勝村政信/モト冬樹/広岡由里子

2015年1月12日(月)〜27日(火)
・会場=シアタークリエ
・一般前売=10月25日(土)開始
・料金=全席指定9,200円

大阪、静岡、愛知、福岡公演あり

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6031