ハロルド・ピンター作×デヴィッド・ルヴォー演出『昔の日々』が上演 - 2014年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ハロルド・ピンターの戯曲『昔の日々』が、デヴィッド・ルヴォーの演出により、6月に東京と大阪で上演される。

ある夫婦のもとに妻の女友達が現れ、“昔の日々”を語り合うのだが、彼女たちの記憶は少しずつかみ合わず、夫の記憶とも交錯していく。果たして、そこに浮かぶ真実とは……? 生前、ピンター自らが、ルヴォーに演出してほしいと話していたという本作。ルヴォーは「以前、東京でピンターの『背信』を演出しましたが、モダンな日本の劇場、文化の中で上演されたその劇の出来栄えに、言葉にならないくらい、とても魅了されました。そして、この『昔の日々』は、それよりも素晴らしいものになるかもしれません」と、コメントしている。

キャストには、堀部圭亮、若村麻由美、麻実れいの実力派を迎える。

インフォメーション

『昔の日々』

【スタッフ】作=ハロルド・ピンター 演出=デヴィッド・ルヴォー
【キャスト】堀部圭亮/若村麻由美/麻実れい

■東京公演

2014年6月6日(金)〜15日(日)
・会場=日生劇場
・一般前売=4月19日(土)開始
・料金=全席指定S席8,000円/A席5,000円

■大阪公演

2014年6月19日(木)〜22日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・一般前売=4月19日(土)開始
・料金=全席指定8,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6045