福田雄一が脚本・演出を担当 乃木坂46の演劇公演第3弾が開催 - 2014年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

アイドルグループ「乃木坂46」による演劇公演の第3弾『16人のプリンシパル trois』が、5・6月に赤坂ACTシアターにて行われる。

12年にPARCO劇場で第1回が行われ、昨年は喜安浩平(脚本)×江本純子(演出)のタッグを迎え第2弾が行なわれた同企画。第3回となる今回、脚本・演出に迎えるのは、「勇者ヨシヒコ」や「コドモ警察」などで人気の福田雄一だ。

毎公演、第1幕で公開オーディションを行い、観客が第2幕のキャスト・配役を審査するという参加型システムは今回も同じ。今回の、第1幕のオーディション方法はコントで行われ、そして第2幕は、選ばれた16人による、“福田ワールド全開コメディー”が繰り広げられる。

なお、本公演に加えて、第1回公演の全9公演の映像をすべて上映する「乃木坂アクトMOVIE〜伝説のパルコ初舞台公演〜」も実施。こちらでは、日替わりメンバーがトークで参加するという。

インフォメーション

『16人のプリンシパル trois』

【スタッフ】脚本・演出=福田雄一
【キャスト】乃木坂46

2014年5月30日(金)〜6月15日(日)
・会場=赤坂ACTシアター
・一般前売=5月10日(土)開始
・料金=全席指定 一般7,000円/女性・親子7,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6053