アニメ「天元突破グレンラガン」舞台化で出演者オーディションを実施 - 2014年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

今石洋之監督と劇団☆新感線の座付き作家・中島かずきがタッグを組み、ガイナックスの制作で、07年に放送されたテレビアニメ「天元突破グレンラガン」が舞台化。それに向けて、出演者オーディションが実施される。

本作は、人類が地中深くに穴を掘り生活する遠い未来を舞台に、主人公の少年・シモンや、彼の兄貴分の男・カミナたちが、地上の支配者と闘いながら繰り広げる冒険を描いたロボットアクション。いまだ多くのファンから熱い支持を受ける本作が、ガイナックスの全面協力のもと『天元突破グレンラガン〜炎撃(えんげき)篇〜』として舞台によみがえる。脚本・演出はIZAMが担当。

公演は、10月22日(水)から26日(日)まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて開催。オーディション参加にあたっての経験は不問。年齢は、男性は18〜35歳くらい、女性は18〜30歳くらいが対象。一次・二次審査を経て行われる最終審査は、公式サイトでの公開オーディションを予定しているとのことだ。応募締切は5月16日(金)12:00まで。そのほか詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6084