早乙女太一&馬場徹出演『怪談・にせ皿屋敷』が青山劇場で上演 山本美月が舞台初挑戦 - 2014年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

横内謙介作『怪談・にせ皿屋敷』が、岡村俊一の演出により6月に青山劇場で上演される。

本作は、古典の怪談「番町皿屋敷」を題材に、横内が自身の劇団「善人会議」(現・扉座)の特別公演として、92年に書き下ろしたホラー作品。岡村による演出では、94年にPARCO劇場、97年に青山劇場で上演され、今回、同劇場閉館のカウントダウンとして、17年ぶりに再演されることとなった。

キャストには、悪徳旗本・青山播磨役を早乙女太一、怪談の仕掛人・園部上総之介役の馬場徹をはじめ、陳内将、山崎銀之丞など、多彩なメンバーが集結。さらに、CanCamのモデルとして活躍する一方、「桐島、部活やめるってよ」をはじめ、映画やドラマで女優としても活躍する山本美月が、舞台に初挑戦。ヒロイン・お菊役を担う。

インフォメーション

原点進化劇場
AOYAMA メモリアルホラー
『怪談・にせ皿屋敷』

【スタッフ】作=横内謙介 演出=岡村俊一
【キャスト】早乙女太一/山本美月/馬場徹/陳内将/山下翔央/久保田創/高野愛/山崎萌香/成田僚/岩崎祐也/峰拓也/重咲なお/新原武/福山翔大/丸山隼人/鈴花奈々/葵陽之介/山崎銀之丞

2014年6月19日(木)〜23日(月)
・会場=青山劇場
・一般前売=5月18日(日)開始
・料金=全席指定S席9,000円/A席5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6102