三谷幸喜脚本・監督の“完全ワンシーン・ワンカット”ドラマ「三谷幸喜 大空港2013」が映画館で特別上映決定 - 2014年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「三谷幸喜 大空港2013」メインビジュアル

拡大する

「三谷幸喜 大空港2013」ジャケット

拡大する

昨年12月にWOWOWで放送された、三谷幸喜脚本・監督による“完全ワンシーン・ワンカット”ドラマの第2弾「三谷幸喜 大空港2013」。本作が、DVD&Blu-rayのリリースに先駆け、ゴールデンウィークに映画館で特別上映されることとなった。

本作は、始まりから終わりまで一度もカメラを止めずに撮り続ける“完全ワンシーン・ワンカット”という手法で撮影されたドラマ。11年の第1弾「short cut」に続き制作された本作は、前作をはるかに超えるスケールで大規模ロケを敢行した。キャストはメインの12名に加え、大勢のエキストラが参加し、難易度もさらに高まっている。

物語は、天候不良で地方空港に降り立った家族に起こるトラブルが、やがて大騒動に発展していくという群像コメディーで、1シチュエーションで大人数が複雑に交差していく、三谷が得意とする設定だ。

キャストに名を連ねたのは、竹内結子、生瀬勝久、戸田恵梨香、オダギリジョー、香川照之など、実力派俳優たち。NGが許されない中、登場人物たちが空港内を縦横無尽に走り回るという、緊張感に満ちた作品になっている。WOWOWでの放送直後から寄せられた「映画館で見たい」という要望に応え、今回の企画が実現した。

上映は、TOHOシネマズ日劇、TOHOシネマズ梅田、シネ・リーブル池袋にて5月2日(金)より1週間の限定上映。料金は1,300円。

Blu-ray&DVDは、5月14日(水)発売。2枚組で、価格はBlu-rayが4,700円(税抜)、DVDが3,800円(税抜)。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6106