加藤シゲアキ主演×マギー脚本×河原雅彦演出『中の人』が上演中 - 2014年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『中の人』フォトコール 1 左から藤田善宏(奥)、河原雅彦(手前)、小松彩夏

▲ 左から藤田善宏(奥)、河原雅彦(手前)、小松彩夏

拡大する

『中の人』フォトコール 3 左から吉本菜穂子、山内圭哉、加藤諒、小松彩夏、伊藤正之

▲ 左から吉本菜穂子、山内圭哉、加藤諒、小松彩夏、伊藤正之

拡大する

このほかの写真も見る

NEWSの加藤シゲアキが主演を務める舞台『中の人』が、東京グローブ座にて上演中だ。

舞台は、大人気のゆるキャラ「やだもん」のショーを2時間後に控えた、とある地方のイベント会場の控室。主人公の坂崎は、雇われ仕事でイベントの取材と撮影をすることになっていた。そこへ、数々の人気着ぐるみキャラクターたちの中に入ってきたという“伝説の中の人”蒲生がやって来るのだが、マネージャーのミスから、肝心の「やだもん」の着ぐるみが到着していないことが発覚。この事態を蒲生はどう乗り切るのか? 当初は“外の人”として事態を傍観していた坂崎だったが、いつしか渦中に巻き込まれ、追い込まれていくことに……。

NEWSのメンバーとして活躍する一方、小説の執筆など多彩な才能を発揮している加藤。3年ぶりの舞台出演となる今回、スタッフ陣は、マギー(脚本)&河原雅彦(演出・出演)、さらに振付・出演で「コンドルズ」の藤田善宏もそろう顔合わせとなった。

初日前日の24日、本作の一部シーンの公開舞台稽古と囲み会見が行われ、加藤と、ヒロイン役の小松彩夏、河原が登壇した。

まず、今の手応えを問われると、加藤は「もうバッチリだと思います!」と自信を見せ、「こんなに笑いのある現場ってあるんだなってくらい、ずっと笑っていた稽古場でした。台本はもちろん、現場そのものが楽しかったです」とこれまでを振り返った。

共演者には山内圭哉、吉本菜穂子、加藤諒、伊藤正之と、個性豊かなメンバーがそろった。加藤と小松は、それぞれ「本当にみんな“演劇の猛者”で、勉強になります。(公開シーンで披露された)やだもんの踊りだったり、毎回やることが違うところがいっぱいあるんです。本番で笑わないようにしなければいけないってことが、一番の仮題です」(加藤)、「すごい方たちばかりなので、自分がここにいることが信じられない。でも、コメディーなので、本当に楽しんでやらせていただいています」(小松)とコメントした。

主人公・坂崎の役どころについて“登場人物の中で一番つまらない人”と紹介した加藤。「マギーさんは、僕と顔合わせした上で、台本を書いたということだったんですけど、でき上がった台本が『お前はつまらない!』ってひたらすら書いあって……。僕、そんなにつまらなかったのかなって(笑)。後で、モデルは別にいたというフォローはいただきました(笑)」とエピソードを明かしつつ、「坂崎は、外にも中にもいられないような人で、“中”とはなんだという、ちょっと哲学的なメッセージもあったり。一筋縄ではいかないコメディーですね。最後には、そのつまらない男がどう変化するのかが、一つの見どころではないでしょうか」と語った。

河原は「観てくれたスタッフ曰く、泣けるみたい。『つまらない、つまらない』と言われて追い込まれた加藤くんが、最後にものすごい“カルマ”を発動させるんです(笑)。そこが、本当に泣けるみたいです」と、付け加えた。

そして、加藤は「自分も追い込まれて、毎回、今までに見たことのない自分とめぐり会う感じになってます。コンテンポラリーダンスだったり、僕自身、今までやってこなかったようなことをやらせてもらってるんで、僕のことを知ってる人は『加藤がこんなことになってるのか!?』と感じると思います」と話した。

最後に、加藤が「舞台も僕もつまらなくないです!(笑)」と締めくくると、河原は「どうかな〜?」と一言。これに加藤が「ちょっと、誰が仲間なんだよ!(笑)」とツッコミを入れ、終始笑いの絶えない会見となった。

東京公演は、5月11日(日)まで。その後、5月16日(金)から18日(日)まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演される。

この記事の写真

  • 『中の人』フォトコール 1 左から藤田善宏(奥)、河原雅彦(手前)、小松彩夏
  • 『中の人』フォトコール 2 小松彩夏
  • 『中の人』フォトコール 3 左から吉本菜穂子、山内圭哉、加藤諒、小松彩夏、伊藤正之
  • 『中の人』フォトコール 4 山内圭哉(左)と吉本菜穂子
  • 『中の人』フォトコール 5 河原雅彦(左)と藤田善宏
  • 『中の人』フォトコール 6 河原雅彦(左)と小松彩夏

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6122