三浦春馬&城田優出演で火サスの名作が復活 - 2014年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

三浦春馬&城田優らが出演するスペシャルドラマ「殺人偏差値70」が、今夏、日本テレビ系にて放送される。

三浦演じる主人公・圭介は、東大受験当日に寝坊してしまう。二浪中で失敗の許されない圭介は、大学に爆弾予告メールを送り、試験開始時刻を遅らることに成功。なんとか合格することができたのだが、入学式当日、彼の前に「お前のすべてを知っている」と語る男・宏志(城田)が現れる。宏志は圭介の心を見透かすように言葉を操り、感情を刺激し、肉体をむしばみ、次第に彼の人生を乗っ取り始めて……。

本作は、同局の人気シリーズ「火曜サスペンス劇場」の中で、視聴者の「もう一度見たい作品ランキング」で一位に選ばれた、西村京太郎原作の「受験地獄」をリメイクするもの。このたび、「ヤングサスペンス」シリーズと題し、フレッシュなキャストと、民放地上波では初となる4Kカメラによる撮影で、名作をよみがえらせる。

三浦と城田のほか、キャストには瀧本美織、栗山千明、桐山漣、高橋克実らが顔をそろえる。

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6139