劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』が、8月に自由劇場で上演 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』

拡大する

劇団四季では、8月10日(日)から24日(日)まで、自由劇場にてミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』を上演する。

アンドリュー・ロイド=ウェバー(作曲)&ティム・ライス(作詞)により、71年にブロードウェイで初演された本作は、イエス・キリストが十字架にかけられるまでの最後の7日間を、ロックの旋律でつづったミュージカル。同劇団では、浅利慶太による二つのオリジナル演出である「ジャポネスク・バージョン」(73年初演)と「エルサレム・バージョン」(76年初演)で上演されてきた。

今回の「エルサレム・バージョン」は、急傾斜舞台を用いて、イスラエルの荒野を表現。リアリズムの美を追求した演出となっている。

インフォメーション

『ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレム・バージョン』

【スタッフ】作詞=ティム・ライス 作曲=アンドリュー・ロイド=ウェバー 演出=浅利慶太 訳詞=岩谷時子
【キャスト】劇団四季

2014年8月10日(日)〜24日(日)
・会場=自由劇場
・一般前売=6月15日(日)開始
・料金=全席指定S席9,800円/A席6,000円/A席学生3,000円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6200