松下優也主演 ミュージカル『黒執事』の新作公演が決定 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ミュージカル『黒執事 地に燃えるリコリス』メインビジュアル

拡大する

枢やな(とぼそ・やな)の同名漫画を舞台化したミュージカル『黒執事』。その新作公演「地に燃えるリコリス」が、今秋、東京と大阪で上演される。

19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国を舞台に、名門貴族ファントムハイヴ家の若き当主シエル・ファントムハイヴと、彼に仕える“すべてにおいて完璧な執事”セバスチャン・ミカエリスが、女王の命を受け“裏”の仕事を請け負い活躍する本作。09年の第1弾から上演を重ね、ファンからは“生執事”と呼ばれる人気シリーズだ。第4弾となる今回は、原作でも人気の高い「切り裂きジャック」のエピソードを舞台化する。

執事セバスチャン役には、初演から同役を演じる松下優也の続投が決定した。当主シエル役には、TBSドラマ「とんび」で話題となった福崎那由他が抜てきされた。

そして、舞台シリーズ初登場のキャクターである、シエルの叔母マダム・レッド役にAKANE LIV、チャールズ・グレイ役に太田基裕、チャールズ・フィップス役に広瀬友祐が決定。さらに、D☆DATEとしても活躍する荒木宏文も同シリーズに初出演する。

また、松下とともに、初演からグレル・サトクリフ役を演じてきた植原卓也、前作でドルイット子爵を演じた佐々木喜英など、おなじみのキャストも顔をそろえる。

インフォメーション


■大阪公演

2014年 10月 2日(木)〜 5日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・一般前売=8月3日(日)開始
・料金=全席指定8,800円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6212