StarS(井上芳雄&浦井健治&山崎育三郎)が「オリンピックコンサート2014」にゲスト出演 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「オリンピックコンサート2014」5 StarS(左から浦井健治、井上芳雄、山崎育三郎)

▲ StarS(左から浦井健治、井上芳雄、山崎育三郎)

拡大する

このほかの写真も見る

6日、東京国際フォーラム ホールAで行なわれた「オリンピックコンサート2014」に、井上芳雄&浦井健治&山崎育三郎によるヴォーカルユニットStarSが、スペシャルゲストとして出演した。

同公演は、日本オリンピック委員会が主催となり97年から催しているコンサート。感動的なオリンピック映像と壮大なシンフォニーオーケストラを融合させた構成で人気を博している。今年は「輝く夢を、ありがとう!」というテーマのもと開催され、先日閉幕したソチオリンピックや、20年の開催が決定した東京オリンピックの招致活動などの映像が上映された。

StarSは第2部のStarSスペシャルステージに登場。13年11月に日本武道館で行なわれた『StarSありがとう公演〜みんなで行こう武道館〜』以来のステージだったが、「一人ひとりの胸に金メダルを持って帰っていただけるよう頑張ります」(浦井)、「オリンピック選手は4年間地道に稽古して本番は1日。その瞬間にいかに素晴らしいパフォーマンスをするか、という点ではエールを送りあえる仲」(井上)と気合い十分だった。

“民衆の歌〜ミュージカル『レ・ミゼラブル』から〜”“星から降る金〜ミュージカル『モーツァルト!』から〜”“This is the Moment〜ミュージカル『ジキル&ハイド』から〜”の3曲を披露し、変わらぬ歌声で客席を魅了した。

また、20年開催の東京オリンピックについても「自分が生まれた街でオリンピックが開催されるのはうれしい。StarSとしても応援できたら。みんなで盛り上げましょう」(山崎)とコメント。アンコールでは“おひさま〜大切なあなたへ”を歌唱し、感動的なフィナーレに華を添えた。

このコンサートの模様は7月5日(土)16:00からNHK総合テレビで放送予定。

この記事の写真

  • 「オリンピックコンサート2014」1
  • 「オリンピックコンサート2014」2
  • 「オリンピックコンサート2014」3
  • 「オリンピックコンサート2014」4
  • 「オリンピックコンサート2014」5

 

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6222