片岡愛之助が楳図かずお役に 楳図かずお映画初監督作「マザー」が9月27日に公開 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「マザー」1 メインビジュアル

拡大する

このほかの写真も見る

「おろち」「洗礼」「漂流教室」など独特の世界観を持つ名作恐怖漫画を送り出した巨匠・楳図かずおが、77歳にして映画監督デビュー。片岡愛之助を主演に迎えた映画「マザー」が、9月に公開される。

楳図自ら脚本も手掛ける本作は、今まで多くの読者を魅了してきた彼の作品創造の秘密を解き明かす自叙伝的な内容だ。愛之助は、楳図本人に扮し、トレードマークである赤白のボーダーの衣裳に袖を通している。ヒロイン役を務めるのは舞羽美海。舞羽は、楳図の生い立ちを本として出版しようとする編集者・さくらを演じる。

楳図かずおのもとに彼の生い立ちを本にしたいという依頼がくる。担当編集者のさくらは、彼独特の創作の原点には亡き母・イチエが影響を及ぼしていると知り、楳図の生まれ故郷の山村を訪ねるが、謎の怪奇現象が次々に起こり始める……というストーリー。現実と幻想の狭間で繰り広げられる、恐ろしくも切ないホラーに仕上がっているという。

母・イチエを演じる真行寺君枝のほか、友情出演として中川翔子もキャストに名を連ねている。

映画は、2014年9月27日(土)より全国公開。

この記事の写真

  • 映画「マザー」1 メインビジュアル
  • 映画「マザー」2
  • 映画「マザー」3
  • 映画「マザー」4
  • 映画「マザー」5
  • 映画「マザー」6
  • 映画「マザー」ポスター

インフォメーション


映画「マザー」

【スタッフ】監督・脚本=楳図かずお
【キャスト】片岡愛之助/舞羽美海/中川翔子(友情出演)/真行寺君枝

2014年9月27日(土)全国公開

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6227