劇団四季ミュージカル『ウィキッド』東京公演千秋楽が11月16日に決定 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

電通四季劇場[海]で上演中のミュージカル『ウィキッド』東京公演の千秋楽が、11月16日(日)に決まった。

不朽の名作「オズの魔女記」を原作とした本作は、後に、西の悪い魔女エルファバと善い魔女グリンダと呼ばれることになる、二人の少女の出会いと別れを描いたヒットミュージカル。同劇団では、07年の初演以来、全国各地で上演を重ね、累計観客動員数は約180万人を記録。総公演回数は、7月3日(木)に2,000回を迎える。なお東京公演は、13年8月に開幕し、5月末時点で公演回数は278回、観客動員数は約27万人に上る。

最終延長期間は、9月3日(水)から11月16日(日)までの計69公演分で、チケット一般前売は6月28日(土)開始。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6228