演出家の深町幸男さんが死去 - 2014年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

演出家の深町幸男さん(ふかまち・ゆきお)さんが死去した。83歳だった。21日に都内の自宅で倒れているところを発見されたという。

東京都出身。新東宝の助監督を経て、63年にNHKに入局。「夢千代日記」「あ・うん」などのテレビドラマを手掛けた。87年の退職後は、民放ドラマのほか、『父の詫び状』『雪国』といった舞台の演出も手掛け、00年には映画「長崎ぶらぶら節」の監督を務めた。

95年に紫綬褒章、02年に勲四等旭日小綬章を受章した。

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6241