箱学・荒北が主人公のスピンオフ 舞台『弱虫ペダル 箱根学園篇〜野獣覚醒〜』が今秋上演決定 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『弱虫ペダル 箱根学園篇〜野獣覚醒〜』1 荒北靖友

▲ 今回の主人公・荒北靖友

拡大する

鈴木拡樹

▲ 荒北役の鈴木拡樹

拡大する

渡辺航の同名漫画を舞台化した『弱虫ペダル』のシリーズ最新作「 箱根学園篇〜野獣覚醒〜」が、14年10・11月に上演される。

コミックスの売上は累計950万部を突破し、10月からテレビアニメ2期の放映が決定するなど大きな人気を集めている本作。舞台版シリーズは、これまでに計4作を上演し、現在、インターハイでの戦いが繰り広げられている

今回は、アニメ版DVD・Blu-rayの初回特典として封入されていたスピオンオフ漫画「SPARE BIKE」から、ライバル校・箱根学園の荒北靖友を軸とした物語を舞台化。野球選手としての挫折から立ち上がり、サイクルロードレースに挑む、荒北と仲間たちの姿が描かれる。

キャストには、荒北を演じる鈴木拡樹をはじめ、滝川英治(福富寿一役)、北村諒(東堂尽八役)、宮崎秋人(新開隼人役)、河原田巧也(泉田塔一郎役)、植田圭輔(真波山岳役)と、前作のメンバーが顔をそろえる。

この記事の写真

  • 『弱虫ペダル 箱根学園篇〜野獣覚醒〜』1 荒北靖友
  • 鈴木拡樹
  • 滝川英治
  • 北村諒
  • 宮崎秋人
  • 河原田巧也
  • 植田圭輔\

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6266