三浦直之脚本・演出×三浦康嗣音楽×後藤まりこ主演『ロミオとジュリエットのこどもたち』が10月に上演決定 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団「ロロ」を主宰する若手演出家・三浦直之が、音楽に□□□の三浦康嗣を、主演にミュージシャンの後藤まりこを迎え、シェイクスピア作品に初挑戦。あうるすぽっとプロデュース『ロミオとジュリエットのこどもたち』が10月に上演される。

テレビドラマ「たべるダケ」や映画「ペタル ダンス」などに出演し、女優としても活動の場を広げている後藤が、ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』以来、2年ぶりに舞台に挑戦。本作では、タイトルロールのジュリエットを演じる。

三浦康嗣は、ままごと『わが星』や音楽劇『ファンファーレ』などで、舞台作品の音楽を手掛けてきた。今回も「ただBGMをつけるようなことはしない」と、根幹から作品づくりにかかわり、すでに三浦直之とともにワークショップを重ねているという。『ロミオとジュリエット』が、“永遠のボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー”として大胆にアレンジされ、新たな作品として立ち上がる。

インフォメーション

あうるすぽっとシェイクスピアフェスティバル2014
あうるすぽっとプロデュース
『ロミオとジュリエットのこどもたち』

【スタッフ】原作=W.シェイクスピア 訳=松岡和子 脚本・演出=三浦直之(ロロ) 音楽=三浦康嗣(□□□)
【キャスト】後藤まりこ/永井秀樹/長田奈麻/日高啓介/伊東沙保/田中佑弥/北村恵/重岡漠/島田桃子/板橋駿谷/亀島一徳/篠崎大悟/望月綾乃

2014年10月2日(木)〜5日(日)
・会場=あうるすぽっと
・一般前売=7月26日(土)開始
・料金=全席指定 一般3,500円/学生2,500円/ロミジュリ割引(ペア券)6,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6271