迫力のチアリーディングが舞台に展開 ブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』が開幕 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ブリング・イット・オン』開幕 1

拡大する

『ブリング・イット・オン』開幕 6

拡大する

このほかの写真も見る

アメリカで最も人気の高い女子スポーツといわれる“チアリーディング”を題材としたブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』の来日公演が、9日に、東急シアターオーブにて開幕した。

本作は、同名の人気映画(邦題「チアーズ!」)をモチーフとしたミュージカル。主人公キャンベルは、スポーツの名門トルーマン高校で、チアリーディングに打ち込んでいたが、ある日、チアリーディング部のないジャクソン高校に編入することになってしまった。しかし彼女は、ヒップホップダンスグループのリーダー、ダニエルとタッグを組んで、新たにチアリーディング部の設立を目指し……。

キャストたちがステージ狭しとつくり上げる巨大な人間ピラミッド、躍動感にあふれるダンスやジャンプなど、ダイナックで迫力のあるパフォーマンスとともに、チアリーディングに青春を懸ける高校生たちの、恋と友情の青春ストーリーが繰り広げられる。

初日のカーテンコールでは、本作の公式サポーターを務める中村アンが舞台に登場。高校と大学でチアリーディング部に所属し、全国大会への出場経験もある中村は、キャストたちとともに見事なチアリーディングを披露した。

ステージを終えた中村は、「すごく楽しかった! 男性の上に乗せてもらうのが初めてだったし、ずっと下でベースをやっていたので、こんなにも景色が違うのかとびっくりしました」と目を輝かせた。

そして、「プロフェッショナルの方たちと一緒の空間でチアリーディングができたのがうれしかったです。2週間くらい一緒に練習をさせてもらったんですが、皆さんのチームワークがすごく良くて、それがあるからあの一体感が生まれるんだなと思います」と語り、「海外に行かないと観られないものが、ここ渋谷で観られます。アクロバティックなステージを、ぜひ皆さんに体感してほしい」とアピールした。

公演は27日(日)まで。

この記事の写真

  • 『ブリング・イット・オン』開幕 1
  • 『ブリング・イット・オン』開幕 2
  • 『ブリング・イット・オン』開幕 3
  • 『ブリング・イット・オン』開幕 4
  • 『ブリング・イット・オン』開幕 5
  • 『ブリング・イット・オン』開幕 6

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6280