宝塚歌劇団花組・望海風斗、月組・沙央くらまらの異動が発表に - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、15日、花組の望海風斗、月組の沙央くらまなど、6名の異動を発表した。

花組の望海風斗は、11月17日付で雪組へ組替え。15年1月1日からの宝塚大劇場公演『ルパン三世』『ファンシー・ガイ!』から雪組生として出演。同組・真彩希帆は、11月17日付で星組へ組替え。15年2月6日からの宝塚大劇場公演『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』から星組生として出演する。

月組の沙央くらまは、12月28日付で専科へ、同組・鳳月杏は12月28日付で花組へ組替え。星組の城妃美伶は、10月8日付で花組への組替えが決まった。

宙組の桜良花嵐は、7月28日付で雪組へ組替え。10月11日からの日生劇場公演『伯爵令嬢』から雪組生として出演する。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6290