藤田貴大演出『小指の思い出』、日韓共同制作『半神』記者懇談会 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『小指の思い出』『半神』記者懇談会 左から藤田貴大、野田秀樹、オ・ヨン

▲ 左から藤田貴大、野田秀樹、オ・ヨン

拡大する

7月上旬、この秋に東京芸術劇場で上演される二つの野田秀樹作品について、合同の記者懇談会が行われた。1本目は1983年に夢の遊眠社で上演され、今回マームとジプシーの藤田貴大が演出を手掛ける『小指の思い出』、2本目は野田自身が演出を手掛ける韓国版『半神』だ。なお、『半神』は東京公演に先駆け、ソウルでも公演が行われる。

懇談会には野田と藤田、さらに野田作・演出の韓国版『赤鬼』にも出演経験がある、『半神』キャストのオ・ヨンが出席した。

野田は、岸田國士戯曲賞の選考員として藤田の戯曲を読んだ際、「イヤミなくらい(笑)すきのない台本を書く、才能のある人だと思った」と言い、『小指〜』への期待を表した。『半神』については、「『赤鬼』、昨年の『THE BEE』に続き韓国で上演するのは3度目。昨年は韓国の舞台もいろいろ観て、役者がいいなと思っていたんです。そこで、春に『半神』のオーディションをした時はそれ(役者の身体性)を意識して、フィジカルな役者さんを中心に選びました。稽古が楽しみです」と語った。

一方藤田は作品について、「中学3年生の時、部活の顧問の先生が録画した『小指の思い出』のVHSを繰り返し見ていました」と話し、「今回、野田さんが二役演じていた役を、飴屋(法水)さんと青柳(いづみ)の二人にやってほしいと思っています」と演出プランを語った。

また、韓国人俳優のオ・ヨンは「『半神』の台本をいただいた時、非常に理解が難しかった。でも最近、マンガを読んでやっと分かってきたところです。ただ、マンガには自分の役がなかったので、よけい分からなくなった部分もあります(笑)」と語り、会場を笑いで包んだ。

インフォメーション

『小指の思い出』

【スタッフ】作=野田秀樹 演出=藤田貴大
【キャスト】勝地涼/飴屋法水/青柳いづみ/山崎ルキノ/川崎ゆり子/伊東茄那/小泉まき/石井亮介/斎藤章子/中島広隆/宮崎吐夢/山内健司/山中崇/松重豊

2014年9月29日(月)〜10月13日(月・祝)
・会場=東京芸術劇場 プレイハウス
・チケット発売中
・料金=全席指定S席5,500円/A席4,500円、(以下限定数)65歳以上S席5,000円/25歳以下A席3,500円/高校生1,000円 *『半神』とのセット券S席9,000円


東京芸術劇場×明洞芸術劇場 国際共同制作
『半神』

【スタッフ】原作・脚本=萩尾望都 脚本・演出=野田秀樹
【キャスト】チュ・イニョン/チョン・ソンミン/オ・ヨン/イ・ヒョンフン/イ・ジュヨン/パク・ユニ/イ・スミ/ヤン・ドンタク/キム・ジョンホ/キム・ビョンチョル/ソ・ジュヒ/チョン・ホンソプ
*韓国語上演・日本語字幕付き

■韓国公演

2014年9月12日(金)〜10月5日(日)
・会場=明洞芸術劇場

■東京公演

2014年10月24日(金)〜31日(金)
・会場=東京芸術劇場 プレイハウス
・一般前売=8月2日(土)開始
・料金=全指S席5,000円/A席4,000円、(以下限定数、劇場のみ)ペアS席8,500円/65歳以上S席4,500円/25歳以下A席2,000円/高校生1,000円、『小指の思い出』とのセット券S席9,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6294