オフィス鹿×Cocco『ジルゼの事情』が再演決定 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇団鹿殺しを運営するオフィス鹿と、ミュージシャンCoccoとのコラボレーションで今年1月に上演された『ジルゼの事情』が、9月に東京と兵庫で再演されることとなった。

Cocooが愛する古典バレエ『ジゼル』を原案に、渋谷のとある喫茶店の看板娘・汁是優子(じるぜ・ゆうこ)をめぐる恋物語が描かれる本作。今回は、新キャストにNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で注目を集めた蔵下穂波を迎えるなど、スケールアップした舞台を送る。

インフォメーション

OFFICE SHIKA × Cocco
『ジルゼの事情』

【スタッフ】脚本・演出=丸尾丸一郎 音楽=入交星士×オレノグラフィティ
【キャスト】Cocco/蔵下穂波/内田滋/オレノグラフィティ/傳田うに/鷺沼恵美子/廣川三憲/丸尾丸一郎/小野川晶/円山チカ

■東京公演

2014年9月18日(木)〜23日(火・祝)
・会場=サンシャイン劇場

■兵庫公演

2014年9月27日(土)〜29日(月)
・会場=新神戸オリエンタル劇場

各公演とも
・一般前売=8月17日(日)開始
・料金=全席指定S席6,800円/A席5,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6307