劇団「桃園会」の深津篤史さんが死去 - 2014年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

劇作・演出家の深津篤史(ふかつ・しげふみ)さんが、31日、肺小細胞がんにため兵庫県の自宅で死去した。46歳だった。

兵庫県出身。同志社大学の学内劇団を経て、92年に劇団「桃園会」を旗揚げ。98年に『うちやまつり』で岸田國士戯曲賞を、05年に『動員挿話』で読売演劇大賞優秀演出家賞・作品賞を受賞した。関西を拠点に活躍し、09年にがん告知を受けた後も精力的に活動を続けていた。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6323