宝塚歌劇月組の中日劇場公演『風と共に去りぬ』、宝塚バウホール、東京特別公演『Bandito(バンディート)』が開催決定 - 2014年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、8日、月組による中日劇場公演『風と共に去りぬ』と、宝塚バウホール、東京特別公演『Bandito(バンディート)−義賊 サルヴァトーレ・ジュリアーノ−』を発表した。

映画でも有名なベストセラー小説を、1977年に世界で初めてミュージカル化し、同歌劇団の代表作の一つとして上演が重ねられてきた『風と共に去りぬ』。今回は、今年1月の梅田芸術劇場での公演で好評を博した、龍真咲&轟悠の主演コンビを中心とした月組選抜メンバーで送る。

珠城りょうを主演に迎える『Bandito(バンディート)』は、第二次世界大戦直後、連合国軍の占領下にあるシチリア島を舞台に、“山賊(bandito)”として名を馳せ、義賊とうたわれた実在の人物サルヴァトーレ・ジュリアーノの波乱に満ちた生涯を描いたミュージカルだ。

インフォメーション

【中日劇場】

宝塚グランドロマン
『風と共に去りぬ』

【スタッフ】原作=マーガレット・ミッチェル 脚本・演出=植田紳爾 演出=谷正純
【キャスト】龍真咲/轟悠[専科] ほか

2015年2月7日(土)〜3月2日(月)
・一般前売=12月6日(土)開始
・料金=全席指定A席8,000円/B席6,000円


【宝塚バウホール、東京特別公演】

バウ・ミュージカル
『Bandito(バンディート)−義賊 サルヴァトーレ・ジュリアーノ−』

【スタッフ】作・演出=大野拓史
【キャスト】珠城りょう ほか

■宝塚バウホール公演

2015年1月30日(金)〜2月9日(月)
・一般前売=12月20日(土)開始
・料金=全席指定5,300円

■東京特別(日本青年館)公演

2015年2月19日(木)〜24日(火)
・一般前売=1月11日(日)開始
・料金=全席指定S席6,800円/A席5,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6347