新作韓国ミュージカル『VAMPIRE』が開幕 ソンギュのアフタートーク開催も決定 - 2014年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『VAMPIRE』ビジュアル

▲ 韓国でのリハーサルより

拡大する

新作の韓国ミュージカル『VAMPIRE〜愛と憎しみの果て〜』が、10日、Bunkamuraオーチャードホールにて開幕した。

95年にチェコで初演され、ヨーロッパ各国で500万人以上を動員したヒット・ミュージカル『DRACULA』をベースに、『Jack the Ripper』『三銃士』のクリエーター陣が、音楽・ストーリー・設定をよりドラマチックにリメイクした本作。ドラキュラとかつての恋人アドリアナに瓜二つの歌手サンドラ、自ら望んで吸血鬼となった考古学者ロレイン、ドラキュラに復讐を誓うスティーブンらが織り成す愛憎渦巻くゴシック・ラブロマンスだ。

韓国での上演に先駆けて実現した今回の日本公演。主演のドラキュラ役にはソンミン(SUPER JUNIOR)、ソンギュ(INFINITE)、イ・ホンギ(FTISLAND)がトリプルキャストで挑む。

また、ワールドプレミアの上演を記念して、8月21日(木)から27日(水)の7公演で、ソンギュ presents『VAMPIRE』アフタートークショーの開催が決定。ソンギュをはじめとする出演者が、観客からの質問に答えるという。質問は8月12日(火)24:00まで公式サイトで募集中だ。

■イ・ホンギ(FTISLAND)コメント
FTISLANDのイ・ホンギです。僕がヴァンパイアになりました!! バンドのライブの時とは違う、また新しい僕の姿、ミュージカルで会えますよー。ぜひ楽しみにしてください!

公演は27日(水)まで。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6349