日本2.5次元ミュージカル協会がAiiA Theater Tokyoを専用劇場として1年間運営 協会メンバーに在京キー局の参加も発表に - 2014年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

一般社団法人「日本2.5次元ミュージカル協会」は、渋谷の劇場AiiA Theater Tokyoを1年間にわたり専用劇場として運営することを発表した。

アニメ・漫画・ゲームなどを原作とした演劇作品の活性化と海外への発信を目的に、今年3月に発足した同協会。地方や海外のファンへも目を向けて、いつでも同ジャンルの作品が観られる環境づくり目指す。

同劇場では、現在公演中のミュージカル『美少女戦士セーラームーン』をはじめ、以前から同ジャンルの作品を上演している。そして、劇場の運営元であるアイア株式会社も協会員であることから、協会サイドと劇場サイドでの調整により、15年3月中旬より「2.5次元ミュージカル専用劇場」として、1年間の上演プログラムを調整していくこととなった。具体的な上演スケジュールは随時発表予定。

また、専用劇場としての付帯設備、サービスなどについても今後、発表予定とのこと。

また、協会メンバーに日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ東京の在京キー局も参加したことが併せて発表された。これにより、協会員数58社となった。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6392