喜安浩平脚本×北村一輝&原田知世出演 NHKの特集ドラマ「途中下車」が放送 - 2014年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

喜安浩平が脚本を手掛けるNHKの特集ドラマ「途中下車」が12月に放送される。

突然強い不安に襲われる「パニック症」を患った男性が、病気と闘う姿を追った、北村森のドキュメンタリー本を原作とした本作。人生の途上で再起をかける男と家族の姿を描くヒューマンドラマだ。

主人公は、旅行雑誌の敏腕編集者・灰島。自らの企画が次々とヒットし、販売部数も右肩上がりと、順風満帆な日々を送っていたが、ある日突然、パニック症を発症してしまう。プライドが高い灰島は、病気のことを会社や家族に告白しないまま、突然会社を退社。だが、妻の紗江や小学2年の息子・樹と衝突が絶えず、症状は悪化していく。やがて、彼はカウンセラーと相談し、息子との二人旅に出る決心をする……。

灰島役の北村一輝、妻・紗江役の原田知世など、キャストには実力派たちが顔をそろえる。

インフォメーション

「途中下車」

【スタッフ】原作=北村森「途中下車」 脚本=喜安浩平 音楽=かみむら周平
【キャスト】北村一輝/原田知世/松田知己/六角精児/木内みどり/野際陽子 ほか

NHK総合:2014年12月放送予定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6445