田代万里生が頚椎棘突起骨折で『きらめく星座』を降板 - 2014年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

紀伊國屋サザンシアターにて上演中のこまつ座『きらめく星座』に、正一役で出演していた田代万里生が、頚椎棘突起(けいついきょくとっき)の骨折のため、降板することとなった。

18日の終演後、田代が首の痛みを訴えたため、病院で診察した結果、骨折と診断。大事を取って、本日19日の公演から地方公演までの全公演を降板することとなった。

公演は24日(水)13:30の回までを中止とし、同日18:30開演の回から再開する予定。代役は峰崎亮介が務める。

チケット払い戻しなどの問い合せについては、こまつ座(03-3862-5941)まで。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6454