北島三郎の座長公演が通算4500回を達成 - 2014年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

演歌歌手・北島三郎の座長公演が、23日に通算4500回の記録を達成した。

68年に新宿コマ劇場で行われた、第1回座長公演から46年。北島は、ほぼ毎年、座長として時代劇などの芝居と歌謡ショーで構成された公演を続けてきた。同日の公演のフィナーレでは、大記録を祝うセレモニーが行われ、満員の観客席からは、大きな祝福の声援が掛けられた。

今後は、28日(日)まで明治座公演を行った後、11月の大阪・新歌舞伎座公演、来年1月の福岡・博多座公演をもって、長期の座長公演を引退することとなる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6463