ブロードウェイ・ミュージカル『ON THE TOWN』が開幕 坂本昌行&長野博&井ノ原快彦「トニセン」の10年ぶり舞台共演 - 2014年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ON THE TOWN』開幕 1 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ

▲ 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ

拡大する

『ON THE TOWN』開幕 6 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ

▲ 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ

拡大する

このほかの写真も見る

V6の年長組「20th Century」の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦が出演するブロードウェイ・ミュージカル『ON THE TOWN』。28日の開幕を前に一部シーンの公開舞台稽古と出演者による囲み会見が行われた。

本作は、ジェローム・ロビンズのバレエ作品『ファンシー・フリー』をもとに、1944年にブロードウェイで初演されたミュージカル。作曲をレナード・バーンスタイン、振付をジェローム・ロビンズが手掛けるなど、アメリカを代表するクリエーターたちが名を連ねた、ブロードウェイ・ミュージカルの黄金期を飾る作品だ。あこがれの街・NYで24時間の休暇を与えられた個性豊かな水兵3人が、すてきな恋人を見つけようと奮闘する姿を描く。

開幕を目前にして長野は「初日まであっという間」とコメントすると、井ノ原は「でもお客さんが入ったら、お客さんに助けられて、いい感じに進んでいくパターンじゃないかな」と、手応を感じている様子を見せた。

坂本、長野、井ノ原が2004年の『SAY YOU KIDS』以来、10年ぶりに舞台共演を果たすことでも話題の本作。「ずっと一緒に活動してきた知り合いではあるので(笑)」と冗談を交えながらコンビネーションに自信を見せた井ノ原は「女性3人組(真飛聖、樹里咲穂、シルビア・グラブ)も仲が良いので、すごく助かってます」と語った。

そして今回は「ジュニア時代から数えたら、それぞれ17作品に出ている」(井ノ原)と、思い出深い青山劇場での上演だ。「帰ってきたという感じはしますよね。まだせりふのないころから青山劇場のスタッフの方たちには食事に連れて行ってもらったりして、育ててもらった感じがある」(井ノ原)、「『帰って来てくれましたね』って言ってくださったのがうれしかった」(長野)と感慨ひとしおのようだ。

また、劇中で坂本と真飛はセクシーなダンスを披露している。井ノ原は「この人(坂本)はすごいことになってます。全裸ですからね!」と見どころをアピールすると、坂本は「ウソはつかないで(笑)、上半身脱いでるだけだから」とツッコミを入れ、振付の途中で言われたんですよ」と明かした。

井ノ原が「僕らも知らなくて、通し稽古の途中で『え!脱ぐの!?』って。でも普段から鍛えてるからすごいムキムキですよ」と付け加えると、女性陣も「真飛さんには申し訳ないけど、坂本さんばっかり見てました」(樹里)、「正直めっちゃ鍛えてるなって思いました。私たち筋肉フェチですから(笑)」(シルビア)と笑わせた。

最後に坂本は「古き良きアメリカンコメディーミュージカルです。キャスト一同、思い切り楽しんでやってますので、ぜひ皆さん劇場にいらしてください!」とメッセージを送り会見を締めくくった。

東京公演は10月14日(火)まで。大阪公演は10月18日(土)・19日(日)。

この記事の写真

  • 『ON THE TOWN』開幕 1 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ
  • 『ON THE TOWN』開幕 1 真飛聖
  • 『ON THE TOWN』開幕 3 シルビア・グラブ
  • 『ON THE TOWN』開幕 4 樹里咲穂
  • 『ON THE TOWN』開幕 5 真飛聖
  • 『ON THE TOWN』開幕 6 左から樹里咲穂、真飛聖、シルビア・グラブ

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6481