風間俊介&真野恵里菜&中村中&片桐仁出演 鴻上尚史作・演出『ベター・ハーフ』が上演決定 - 2014年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

鴻上尚史が作・演出を手掛ける新作『ベター・ハーフ』が、15年4月に東京と大阪で上演される。

タイトルのベター・ハーフとは、自分との相性がぴたりと合う相手のこと。天国で一つだった魂が、この世に生れる落ちる時に男性と女性に分けられて生まれてくるという考えに由来する言葉だ。本作では、若い男女と中年の男性、トランスジェンダーの女性という4人が織りなす人間ドラマがつづられるという。

キャストに迎えるのは風間俊介、真野恵里菜、中村中、片桐仁の4人。鴻上は公式サイトで「切なくて、笑えて、エネルギーと歌があって、わくわくする舞台になるはずです」とメッセージを送っている。

インフォメーション

ニッポン放送×サードステージ
『ベター・ハーフ』

【スタッフ】作・演出=鴻上尚史
【キャスト】風間俊介/真野恵里菜/中村中/片桐仁

■東京公演

2015年4月3日(金)〜20日(月)
・会場=本多劇場

■大阪公演

2015年4月25日(土)・26日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ

各公演とも
・一般前売=1月24日(土)開始
・料金=全席指定7,800円/U-25チケット3,900円(枚数限定・要身分証)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6732