十七世・十八世中村勘三郎追善あいさつゲストに明石家さんま、黒柳徹子らが出演 - 2014年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「十七世中村勘三郎二十七回忌 十八世中村勘三郎三回忌 追善」として、新橋演舞場で行われる「十一月新派特別公演」。同公演の演目の一つ『京舞』に出演するゲスト陣が発表された。

劇中で、追善あいさつが行われる『京舞』。そのあいさつに、十七世・十八世の二人にゆかりのあるゲストを迎えるコーナーが設けられており、出演者の水谷八重子、波乃久里子、近藤正臣、柄本明、中村七之助、中村勘九郎と懐かしい思い出を語り合うという。

ゲストには、初日の11月1日(土)に出演する石井ふく子を皮切りに、黒柳徹子、大竹しのぶ、宮藤官九郎、古田新太、いとうせいこう、明石家さんま、プロゴルファーの青木功など、多彩な面々が日替わりで登場する。

■波乃久里子・中村勘九郎・中村七之助 コメント
今回の追善公演に、このような素晴らしい方々がゲストとしてお出になってくださることには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。二人がいかに愛されていた俳優であったか、あらためて実感しております。この公演がよい追善となるよう、またお客さまに喜んでいただける舞台となるよう、一所懸命勤めます。

インフォメーション

新橋演舞場「十一月新派特別公演」
『京舞』ゲストコーナー出演者

11月1日(土)石井ふく子
2日(日)竹下景子(昼の部)/池畑慎之介(夜の部)
3日(月・祝)笹野高史(昼の部)/黒柳徹子(夜の部)
4日(火)佐藤B作
5日(水)石原良純(昼の部)/ベンガル(夜の部)
6日(木)上杉祥三(昼の部)/大竹しのぶ(夜の部)
7日(金)宮藤官九郎
8日(土)山本陽子(昼の部)/古田新太(夜の部)
9日(日)熊谷真実(昼の部)/辰巳琢郎(夜の部)
10日(月)草笛光子
11日(火)榎木孝明(昼の部)/ラサール石井(夜の部)
12日(水)司葉子(昼の部)/広岡由里子(夜の部)
13日(木)中村時蔵
14日(金)いとうせいこう(昼の部)/明石家さんま(夜の部)
15日(土)上島竜兵(昼の部)/中村橋之助(夜の部)
16日(日)山川静夫
17日(月)大村崑(昼の部)/青木功(夜の部)
18日(火)多岐川裕美(昼の部)/江川卓(夜の部)
19日(水)高橋惠子
20日(木)串田和美(昼の部)/立川談春(夜の部)
21日(金)渡辺えり
22日(土)永島敏行(昼の部)/六平直政(夜の部)
23日(日)大和田美帆(昼の部)/石川さゆり(夜の部)
24日(月・祝)片岡仁左衛門(昼の部)/井上八千代(夜の部)
25日(火)新内仲三郎

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6735