A.B.C-Z橋本良亮&河合郁人出演 音楽劇『ルードウィヒ・B』製作発表会 - 2014年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ルードウィヒ・B』会見 左から千住明(音楽)、知念里奈、浅野温子、里見浩太朗

▲ 左から千住明(音楽)、知念里奈、浅野温子、里見浩太朗

拡大する

このほかの写真も見る

A.B.C-Zの橋本良亮&河合郁人が出演する音楽劇『ルードウィヒ・B〜ベートーヴェン 歓喜のうた〜』の製作発表会が、都内で行われた。

本作は、天才音楽家ベートーヴェンの生涯を題材とした、手塚治虫の同名漫画を舞台化するもの。原作は、手塚が亡くなったことにより未完となっているが、今回は、クライマックスに「交響曲第九番」の“歓喜の歌”のエピソードを付け加え、若き日から晩年までを描くという。

会見での主なコメントは以下の通り。

■橋本良亮(A.B.C-Z)
A.B.C-Z橋本です。あ、間違えましたベートーヴェンです! このお話を聞いた時は、有名なベートーヴェンの役だし、しかも主役だし「ほんとですか!?」とびっくりして。俺にこんなすごいことができるのかなって今でもずっと緊張しています。まったくピアノはやったことがなくて、レッスンは週に2度しているんですけど、ある日突然家にキーボードが届いて(笑)。最初はドレミの「ド」の場所も分からなかったんですけど、今では一曲弾けるようになって、楽しくなってきました。自宅でベートーヴェンをイメージして(体を大きく揺らして)こんな感じで弾いています(笑)。このメンバーで緊張感がある中にも最後まで仲良く当日を迎えたいです。そして、観に来てださったお客さまが幸せな気持ちで帰ってもらえるように頑張ります!!

■河合郁人(A.B.C-Z)
このお話をいただいた時に、どうして僕がモーツァルト役なのかプロデューサーに聞いたら、鼻が似ていると言われて。家に帰って写真を見たらそんなに似てないかなって(笑)。モーツァルトは才能があってあまり練習をしなくてもすごく上達した人らしいんですよね。劇中にしゃべりながら弾くシーンもあるかもしれなくて、ピアノが弾ける事務所の後輩に話したら、短期間の練習で話しながらできるようになるのは絶対無理だと言われたので、絶対できるようになってやろうと思います! 今までテレビで拝見していたすごい方々との共演で、初挑戦のこともあり緊張していますが、“カッコいい河合郁人”を見てもらえるように自分磨きをしていきます。

■知念里奈
ベートーヴェンが思いを寄せる女性の役ということで、ふさわしい女性として皆さんに観ていただけるようになりたいなと思っています。大先輩とご一緒に演じさせていただけることもとてもうれしくて、千住(明)さんの音楽もすごく楽しみで、どんな作品になるのか、今からお稽古が楽しみです。A.B.C-Zのお二人を信じて、しっかりついていきます!

■浅野温子
偉大なベートーヴェンの母の役を演じさせていただきます。今回、共演者の皆さんはいろんなことに挑戦されるんですよね。橋本さんと河合さんはピアノに初挑戦されるし、里見さんは舞台の始まりと終わりを歌で飾ってくださるのを今からとても意気込んでらして。そして、知念さんはベートーヴェンの恋愛模様を描く役割で……。私はそんな皆さんを“見守る役”です。皆さんに旗を振り応援していきたいと思います。

■里見浩太朗
“時代劇専門チャンネル“だったものですから(笑)、また新しいジャンルにお誘いいただけて、とてもうれしいです。脚本がとてもハイクラスといいましょうか、上等な脚本なんです。どうしてベートーヴェンがベートーヴェンになりえたのか。そこに母と父の愛情があったことが描かれています。歌うことは大好きで、とにかく今とてもワクワクしています。

■千住明(音楽)
今回は「音楽劇」で劇中にミュージカルも、コンサートもあります。200年の時を超えて愛されているべートーヴェンとモーツァルトの楽曲は人類にとって財産です。皆さんも良く知る名曲に歌詞を乗せて歌ったりもしますし、私が新たに曲も書き下ろします。時代を超えたコラボレーションです。ベートーヴェンやモーツァルトは人類初のプロの作曲家と言えます。自由に思い描いた楽曲をつくった初めての作曲家で、だからこそ今を生きている私たちの心に届く音楽なんだと思います。本当に良い脚本でたくさんの期待が込められているので、それを失望させないように、さらにこの舞台がベートーヴェンのように未来に残っていくように、今曲を書いています。今までの私の全ての経験を生かして、そしてクラシックも入れて、エンターテインメントあふれる作品を目指して頑張ります。

インフォメーション

音楽劇『ルードウィヒ・B〜ベートーヴェン 歓喜のうた〜』

【スタッフ】原作=手塚治虫「ルードウィヒ・B」 上演台本=ヨリコジュン 演出=モトイキシゲキ 音楽監督=千住明
【出演】橋本良亮(A.B.C-Z)/河合郁人(A.B.C-Z)/知念里奈/姜暢雄/浅野温子/里見浩太朗 ほか

■東京公演

2014年11月27日(木)〜12月6日(土)
・会場=東京国際フォーラム ホールC

■大阪公演

2014年12月11日(木)〜14日(日)
・会場=シアターBRAVA!

各公演とも
・一般前売=11月9日(日)開始
・料金=全席指定8,900円

*記事中の手塚治虫の「塚」は旧字体

過去の関連記事

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6759