D-BOYS柳浩太郎が長期休業へ - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

D-BOYSの俳優・柳浩太郎が、10日、自身のブログで長期休業を発表した。

03年にミュージカル『テニスの王子様』初代・越前リョーマ役に抜てきされた柳。同年に、交通事故で高次脳機能障害などの後遺症を患うも、現在まで俳優としての活動を続けてきた。

ブログで柳は「僕には高次脳機能障害があります。最近、体調を崩し、担当医や家族、周りの方々と相談した結果、一度、長めに休業した方がいいということになり、このような決断をしました」と説明。しかし「あ、べつに“引退します”とのことではなく、長期休業です」と続け、「僕が休んでいる間はほかのメンツの応援をよろしくお願いいたします」とメッセージを送っている。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6798