劇団四季ミュージカル『アラジン』出演候補者が発表に - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団四季ミュージカル『アラジン』出演候補者

拡大する

劇団四季は、25日、15年5月に開幕予定のディズニーミュージカル『アラジン』の出演候補者を発表した。

『美女と野獣』や『ライオンキング』など、ディズニーの話題作を次々上演してきた同劇団。今回は、主人公アラジン役やヒロインのジャスミン役をはじめとしたメインキャストから、アンサンブルキャストまでの全キャストを、同劇団属員俳優に限らないオープンオーディションとして公募した。

約1500通の応募の中から、約500名が書類審査に合格。その中からさらに予備審査を通過したメインキャスト候補者約60名が本選に挑戦した。そして、ブロードウェイ公演オリジナルスタッフらと、日本版製作チームの四季俳優・加藤敬二らが審査を行い、各役複数名の出演候補者が決定した。

■スコット・テイラー(ブロードウェイ公演演出補)総評
四季と仕事をするのは、2002年の『コンタクト』初演時に続きこれが2回目となります。オーディション受験者の方々は、皆さん素晴しい才能で、ブロードウェイに匹敵するレベルであり、われわれとしても誇りに思える俳優がそろっていました。イメージにぴったりのキャスティングができました。

■島村幸大 アラジン役
3月にブロードウェイで開幕したばかりで日本初上陸のこの作品のアラジン役に挑戦させていただけることをすごく光栄に思っています。作品に恥じないよう一生懸命頑張ります。

■道口瑞之 ジーニー役
いろいろな方がジーニー役をやられていますが、日本版の新たなジーニーをつくり上げたいと思っています。これから半年間でどこまでできるか不安もありますが、それ以上に、どんなジーニーができあがるか僕自身も楽しみです。来年5月には、皆さまの三つの願い以上の願いをかなえたいと思っています。ぜひ魔法のランプをこすりに劇場にお越しください。お待ちしております。

■岡本瑞恵 ジャスミン役
アラジンは子どものころから大好きな作品で、中でもジャスミンが一番好きなキャラクターです。その作品にかかわれることを光栄に思っています。ディズニーのスタッフの方々からたくさん刺激を受け吸収し、皆さまにすてきな舞台をお見せできるよう精いっぱい稽古していきたいと思います。

そのほか、メインキャストの配役は以下の通り。

インフォメーション

劇団四季
ディズニーミュージカル『アラジン』

■アラジン
島村幸大、厂原時也、海宝直人(外部/ロングランキャスト)

■ジャスミン
岡本瑞恵、三井莉穂

■ジーニー
道口瑞之、瀧山久志

■ジャファー
牧野公昭、本城裕二

■イアーゴ
酒井良太、町田兼一

■カシーム
西尾健治、萩原隆匡

■オマール
斎藤洋一郎、山下啓太

■バブカック
白瀬英典、正木棟馬

■サルタン
石波義人、増田守人

2015年5月24日(日)開幕
・会場=電通四季劇場[海]
・一般前売=3月15日(日)開始

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6836