三浦大輔がシアターコクーン初登場 内野聖陽&寺島しのぶ出演『禁断の裸体』が上演決定 - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「ポツドール」の三浦大輔が、Bunkamuraシアターコクーンに初登場。ブラジル演劇に革命をもたらした巨匠ネルソン・ロドリゲスの戯曲『禁断の裸体』が、15年4月に上演される。

さまざまな人種を内包し熱く煮えたぎるようなブラジルの風をはらんだロドリゲスの作品群。本作では、現在に通じる“家族”、そして“男と女の関係”が緻密に描かれるているという。

キャストには、不器用で周囲に翻弄される男やもめ・エルクラーノを演じる内野聖陽や、衝動のままに本能的に生きる娼婦ジェニーを演じる寺島しのぶをはじめ、木野花、池谷のぶえ、宍戸美和公、米村亮太朗、古澤裕介、榊原毅らが顔をそろえる。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6842