田中麗奈主演×前田司郎脚本のテレビドラマ「徒歩7分」がNHK-BSで放送 - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

田中麗奈が主演を務める連続テレビドラマ「徒歩7分」が、15年1月からNHK-BSプレミアムにて放送開始となる。

脚本を執筆するのは劇団「五反田団」の前田司郎。これまで同局では、ギャラクシー賞を受賞した「お買い物」や「迷子」といった特集ドラマを手掛けてきたが、連続ドラマの脚本はこれが初めてとなる。

主人公は、男なし、友達なし、仕事なしの“ナイナイづくし”の32歳の女性・黒崎依子。彼女が一人暮らしを始めたアパートから徒歩7分圏内で起こる小さな出来事が描かれる。隣人や元彼、妹、お弁当屋さんにストーカー(?)といった、身近な人びととの間で交わされる何気ない会話や仕草を通して、日常の中に潜む大切な瞬間を浮き彫りにするという。

インフォメーション

プレミアムよるドラマ
「徒歩7分」

【スタッフ】脚本=前田司郎 演出=中島由貴 音楽=冬野ユミ
【キャスト】田中麗奈/田中圭/福士誠治/菜葉菜/石野真子 ほか

NHK-BSプレミアム:2015年1月6日(火)〜2月24日(火)
23:15〜23:44(連続8回)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6845