堀北真希&山本耕史&戸田恵子出演×G2演出『嵐が丘』が上演決定 - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

堀北真希の主演でエミリー・ブロンテの名作小説を舞台化。舞台『嵐が丘』が、15年5月に日生劇場にて上演される。

イギリス・ヨークシャーの荒野に立つ屋敷“嵐が丘”を舞台に、孤児ヒースクリフの愛憎と復讐の物語が描かれる本作。今回は、堀北演じるヒロインのキャサリンが物語の軸になるという。

ヒースクリフを演じるのは山本耕史。語り部となる家政婦ネリーを戸田恵子が担う。脚本・演出はG2が手掛ける。

インフォメーション

『嵐が丘』

【スタッフ】原作=エミリー・ブロンテ 脚本・演出=G2
【キャスト】堀北真希/山本耕史/戸田恵子 ほか

2015年5月6日(水・祝)〜26日(火)
・会場=日生劇場
・一般前売=3月7日(土)開始予定
・料金=全席指定S席12,000円/A席7,000円

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6849