森山未來の自撮り動画でつづる異色ドキュメンタリーがNHK-BSで放送 - 2014年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

文化庁の文化交流使として、昨年10月から1年間、単身イスラエルへ渡り現地のダンスカンパニーを拠点に活動していた森山未來。彼がそこで生活を自ら撮影した映像でつづるドキュメンタリー「森山未來 自撮り365日 踊る阿呆」が、12月17日(水)にNHK-BSプレミアムにて放送される。

映画やドラマ、舞台とさまざまな作品に出演してきた森山。順調な俳優活動からあえて距離を置いたのは、30歳を前に、幼いころから続けていたダンスに打ち込み、自分の身体や表現とじっくり向き合う時間を持ちたいという思いからだったという。

渡航にあたり同局では、1台のビデオカメラを渡し、自分で自分を撮影してもらうよう依頼。森山は、1年間365日にわたり“自撮り映像”で滞在中の自身の姿を記録し続けた。イスラエルとパレスチナ・ガザ地区との間に戦争が起こるなど、日本とは全く違う空気のなかで踊り続けた日々を、独自の感性でつづった異色のドキュメンタリーだ。

放送は、12月17日(水)22:00から。

なお、番組の放送に先駆けて公式サイトでは森山の動画が先行公開中だ。動画は1年分の映像の中から森山本人が選んだもので、今後も順次公開されるという。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6850