少女漫画「神様はじめました」がミュージカル化 - 2014年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

鈴木ジュリエッタの少女漫画「神様はじめました」がミュージカル化。15年3月に東京芸術劇場 プレイハウスにて上演される。

白泉社「花とゆめ」で連載中の原作は、累計400万部を売り上げる人気作。15年1月には、テレビアニメ第2期「神様はじめました◎」の放送も予定されてる。

主人公は、父親が家出し、ホームレスとなってしまった女子高生・桃園奈々生(ももぞの・ななみ)。彼女が、土地神のミカゲから家(=廃神社)と引き換えに神様の仕事を任されてしまうというストーリーで、奈々生に仕える性格の悪い妖狐・巴衛や人気アイドルとして活動する天狗・鞍馬、白蛇の化身・瑞希らとともに繰り広げるラブコメディーだ。

キャストは、寺島咲(奈々生役)、八神蓮(巴衛役)、南圭介(鞍馬役)、高崎翔太(瑞希役)。脚本・演出は秦建日子が手掛ける。

インフォメーション

『神様はじめました THE MUSICAL♪』

【スタッフ】原作=鈴木ジュリエッタ(白泉社「花とゆめ」連載) 脚本・演出=秦建日子
【キャスト】寺島咲/八神蓮/南圭介/高崎翔太/加藤真央/徳城慶太(HIROZ)、高岡裕貴/八坂沙織、川上ジュリア/仲原舞、高宗歩未/岩崎愛、金魚わかな/平山佳延 *一部Wキャスト

2015年3月21日(土)〜29日(日)
・会場=東京芸術劇場 プレイハウス
・一般前売=1月24日(土)開始
・料金=全席指定クイーンシート9,000円(サイン入り台本、B2ポスター付、プレミアムチケット)/S席6,500円/A席5,500円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6884