キム・ジュンヒョンのソロコンサートが開催 - 2014年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
キム・ジュンヒョン

▲ キム・ジュンヒョン

拡大する

ミュージカル俳優キム・ジュンヒョンの、初のソロコンサートが、15年2月によみうり大手町ホールにて開催される。

05年から約5年間、劇団四季に所属し、『ライオンキング』『ジーザス・クライスト=スーパースター』などに出演。10年からは、韓国ミュージカル界で活躍し、『Jack the Ripper』来日公演のアンダーソン役や、帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』でのジャン・バルジャン役を務めたジュンヒョン。

コンサートは、趣向を変えた二つの内容で展開される。一つは、日本での活動をテーマとし、本公演用にアレンジしたナンバーを披露し、もう一つは、『Jack 〜』『アイーダ』『ゴースト』『ジキル&ハイド』『ゾロ』『レ・ミゼラブル』など、帰国後の出演作ナンバーを彼自身が選曲し、独自のアレンジで歌うという。現在上演中の韓国初演のミュージカル『マリー・アントワネット』の楽曲も披露してくれることだ。

インフォメーション

「キム・ジュンヒョン The Greatest Vocalist」

2015年2月11日(水・祝)
昼公演「Four Seasons」15:00開演予定/夜公演「World Musical Show」18:30開演予定
・会場=よみうり大手町ホール
・一般前売=1月10日(土)開始
・料金=全席指定8,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6926