松尾スズキ監督×松田龍平主演 映画「ジヌよさらば」特報映像が到着 - 2014年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「ジヌよさらば」メイン

▲ 松田龍平

拡大する

松尾スズキ監督、松田龍平主演のタッグで4月に公開される映画「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」の特報映像が到着した。

本作は、いがらしみきおが小学館ビッグコミックにて連載していた漫画「かむろば村へ」が原作。タイトルにある“ジヌ”とは、東北地方の言葉で“銭(ぜに)”のことだ。松田が演じるのは“お金恐怖症”になってしまった元銀行マンの男・タケ。病院も学校も警察もない、かむろば村を舞台に、「お金を一銭も使わずに生きていく!」と宣言したタケと、個性豊かな村人たちの奇妙な交流が描かれる。

特報は、お金恐怖症に陥りかむろば村を訪れたタケと、さまざまな住人たちとの騒動を予感させるもの。世話好きの反面、何か不穏な過去がありそうな、かむろば村の村長・与三郎(阿部サダヲ)、村長の美人妻・亜希子(松たか子)、高齢化率40%の村で希少動物のような女子高生・青葉(二階堂ふみ)、自他ともに認める村の神様“なかぬっさん”(西田敏行)と、多彩なキャラクターたちが次々と登場する。さらに、片桐はいり、モロ師岡、荒川良々、皆川猿時らも顔をそろえ、松尾自らも与三郎の過去の秘密を握る重要人物であるヤクザの多治見役で出演している。

生きていく上で重要なお金と決別したタケの生活は一体どうなるのか? 映画の仕上がりに期待しよう。

映画は、4月4日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

インフォメーション


映画「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」

【スタッフ】原作=いがらしみきお「かむろば村へ」(小学館「ビッグコミックスピリッツ」刊) 監督・脚本=松尾スズキ
【キャスト】松田龍平/阿部サダヲ/松たか子/片桐はいり/中村優子/オクイシュージ/モロ師岡/村杉蝉之介/伊勢志摩/荒川良々/皆川猿時/二階堂ふみ/西田敏行

2015年4月4日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー

過去の関連記事

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6937