寺山修司×松本雄吉『レミング』再演で出演者オーディションを実施 - 2015年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

13年にPARCO劇場で上演された舞台『レミング〜世界の涯まで連れてって〜』が、今年12月に再演。同公演に向けて出演者オーディションが実施される。

寺山修司が主宰した「演劇実験室◎天井棧敷」の最終公演として上演された本作。13年に「維新派」の松本雄吉による演出と「少年王者館」の天野天街による上演台本で話題を集めた。

今回はスケールアップしての再演になるとのこと。リニューアルに伴い男女アンサンブルキャストを募集する。応募資格は18歳以上の男女。応募締切は2月16日(月)必着。

公演は15年12月に東京芸術劇場プレイハウスにて、12月下旬から16年1月17日にかけて地方公演を予定。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6951