「第2回ハヤカワ『悲劇喜劇』賞」は、二兎社『鴎外の怪談』が受賞 - 2015年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

早川書房と公益財団法人早川清文学振興財団が主催する「第2回ハヤカワ『悲劇喜劇』賞」の選考会が、15日になわれ、受賞作は二兎社『鴎外の怪談』に決定した。

同賞は選考委員と批評・評論家の劇評意欲を最も奮い立たせる優秀な演劇作品を顕彰するもの。受賞作『鴎外の怪談』は、鴎外の人生の中でも特別な意味を持つと思われる“ある5カ月”に光を当て、彼の内面を浮き彫りにした、永井愛作・演出の作品だ。

授賞式は、3月27日(金)に明治記念館にて行われ、演劇誌「悲劇喜劇」にちなんだ賞碑と副賞100万円が贈られる。

なお、詳しい選考過程や劇評については、4月7日(火)発売の悲劇喜劇5月号に掲載される。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6970