関ジャニ∞・横山裕主演×青木豪作×鈴木裕美演出 舞台『ブルームーン』が上演決定 - 2015年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

関ジャニ∞の横山裕が主演を務める舞台『ブルームーン』が、5・6月に東京と大阪で上演される。横山が舞台に出演するのは、06年の『滝沢演舞城』以来、約9年ぶりとなる。

ロレンツ・ハート作詞、リチャード・ロジャース作曲による名曲“ブルームーン”の世界観をモチーフに、作・演出を青木豪&鈴木裕美が手掛ける本作。大切な人に自分の思いをうまく伝えられない青年が繰り広げる、ちょっと不思議なロマンチック・コメディーになるとのことだ。

■横山裕
約9年ぶりの舞台出演、さらに主演ということもあり、正直言って恐さもあります。ですが、ここ数年やってこなかった舞台にあえて挑戦することで、自分自身を高めていきたい、という気持ちも強いです。鈴木裕美さんの演出を受けるのがとても楽しみですし、どう料理してくださり、それに僕がどう応えることができるか、すごくワクワクしています。主演で真ん中に立つというプレッシャーもありますが、それを楽しみながら、耐えていきたいと思います。そして、大千秋楽を迎えた時に、成長した姿を皆さんに見せられるように頑張りたいと思います。

■鈴木裕美(演出)
バラエティー番組などで拝見している印象ですが、チャーミングで頭の回転の速い方だなぁと思います。とても気を使って、周囲をもてなす方だろうとも思っています。瞬発力があって、どちらかというと短距離走に向く筋力を持っていらっしゃるようにも感じます。舞台は稽古期間も長く、長距離走的な部分があります。じっくり腹を割って話し合える稽古場を共有したいですし、それを楽しんでいただけたらと思います。そして、新たな筋力をつけることが、お客様に新たな魅力をお見せすることにつながるのではと思っています。また、よく財布や携帯を失くされると聞きました。お恥ずかしながら私も同じ種族なので、勝手に強いシンパシーを感じています。

インフォメーション


■大阪公演
2015年6月21日(日)〜28日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7026