「第59回岸田國士戯曲賞」は山内ケンジ『トロワグロ』が受賞 - 2015年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

白水社が主催する「第59回岸田國士戯曲賞」の選考会が、16日に行われ、山内ケンジ『トロワグロ』が受賞作に決まった。

授賞式は4月27日(月)に東京・神楽坂の日本出版クラブ会館にて行われる。

■選考委員・岩松了 コメント
人間を微細に見つめる姿勢が独自の演劇を生んでいる。最終的には人間の浅ましさを描くことになるのだが、人が“芝居する”必然を観客は知らされることになる。そういう意味で、きわめて演劇的な作品だ。

■選考委員・ケラリーノ・サンドロヴィッチ コメント
われわれが日ごろ交わしている言葉に潜む危うさと日本人が隠しもつ卑小さを、粘着質な筆致で見事に描ききった山内ケンジ氏の『トロワグロ』が受賞しました。ラストは蛇足とも感じましたが、随所に仕掛けられた悪意たっぷりの笑いも圧倒的でした。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7036