初の海外公演にも挑戦 滝沢秀明主演『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』製作発表会 - 2015年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』会見

拡大する

2006年に『滝沢演舞城』として誕生、その後、10年より現在のタイトルで(ただし、13年に一度、『滝沢演舞城』として上演)続いている、滝沢秀明の主演舞台『滝沢歌舞伎』。誕生から10年目となる今年、共演に薮宏太と北山宏光を迎えて、アニバーサリー公演が行われる。会見冒頭、シリーズ初の海外公演もサプライズで発表された。登壇者のコメントは以下の通り。

■滝沢秀明
初演から思うと、正直、自分自身ここまで続けられるとは思いませんでした。この季節が来ると毎年、“今年も『滝沢歌舞伎』ができる”と楽しみなんです。さらに今回は10回目ということで、自慢のメンバーが今、僕の両脇に(笑)。この作品を卒業し「また出たい」と言ってくれる後輩はたくさんいますが、その中から僕が、この二人を選びました。今回の公演で二人とはいい思い出がつくりたいし、お客さんとも楽しい思い出ができたら。内容的には、これまで応援してくださったお客さんが楽しめるように、1幕は日本の昔話をテーマにした過去の演目を集めたもの、2幕は僕がこれまでずっとやってきた義経ではなく、今のジャニーズのエンターテインメントの粋をお見せできるようなものにしたいなと。
そして念願の海外公演が決定しました! 8月、シンガポールです。この作品は大掛かりな仕掛けも多く、海外に持っていくのは正直大変だと思いますが、アジアにはジャニーズのファンもたくさんいらっしゃると聞いていますし、10年目という節目、そして(2011・12年に)ジャニーさんがギネスに載ったということもあって実現しました。現地の方に日本の四季を感じていただくため、シンガポールには雪が降らないそうですが、紙吹雪ではなく、ちゃんと冷たさが感じられる人工雪を降らせたいと考えています。楽しみにしていてください。

■薮宏太
ジャニーズ事務所に入ってから、ずっと滝沢君の背中を見て育ち、現在の僕があります。このシリーズには初演と2回目に出ていますが、10回目でまたお声掛けいただき、「出させてください!」と即答しました。初演を振り返ると、学校の体育で骨折して出られなかったり、ジャニー(喜多川)さんのいすで15分くらい寝てしまったり、思春期の思い出がいっぱいです(笑)。今回は滝沢君、いや殿のために、120パーセントの気持ちで頑張ります!

■北山宏光
先ほど滝沢君から「また出たがる後輩がいた」というお話がありましたが、多分僕が一番長く、出たいと言い続けていたと思います(笑)。初演のころ、薮はまだ僕より全然小さかったのですが、みるみる僕を追い越していき、僕は伸び悩んでいますが(笑)、10年経ったということで、成長が見せられるように愚直に頑張っていきます。

インフォメーション

『滝沢歌舞伎 10th Anniversary』

【スタッフ】企画・構成・総合演出=ジャニー喜多川
【キャスト】滝沢秀明/北山宏光/薮宏太 ほか

2015年4月8日(水)〜5月17日(日)
・会場=新橋演舞場
・一般前売=3月21日開始
・料金=全席指定S席(1・2階席)12,500円/A席(3階席)6,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7040