ユースケ・サンタマリア主演×福田雄一演出『モンティ・パイソンのSPAMALOT』が開幕 - 2015年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『スパマロット』開幕 1 上段左から松下優也、皆川猿時、マギー、ムロツヨシ 下段左から福田雄一、池田成志、ユースケ・サンタマリア、平野綾、貴水博之

▲ 上段左から松下優也、皆川猿時、マギー、ムロツヨシ、下段左から福田雄一、池田成志、ユースケ・サンタマリア、平野綾、貴水博之

拡大する

『スパマロット』開幕 2 ユースケ・サンタマリア(左)とマギー

▲ ユースケ・サンタマリア(左)とマギー

拡大する

『スパマロット』開幕 7 左から貴水博之、池田成志、松下優也、皆川猿時、ユースケ・サンタマリア、マギー

▲ 左から貴水博之、池田成志、松下優也、皆川猿時、ユースケ・サンタマリア、マギー

拡大する

このほかの写真も見る

福田雄一が企画・上演台本・演出を手掛けるミュージカル『モンティ・パイソンのSPAMALOT』が、赤坂ACTシアターにて開幕。その初日公演を前に公開舞台稽古と囲み会見が行われた。

伝説的コメディーグループ「モンティ・パイソン」の映画を原作とした本作。西洋の物語「アーサー王と円卓の騎士」をモチーフに、湖の貴婦人から伝説の剣を授かったアーサー王が、円卓の騎士たちとともにホーリー・グレイル(聖杯)を探す旅を描いた物語で、05年のブロードウェイ初演時にはトニー賞3部門を受賞した人気作だ。

12年の日本初演に続いて主演を務めるユースケ・サンタマリアは、「再演だからって、余裕ぶっこいてたらバタバタと初日が来ちゃったね。でも緊張はしてないかな。あとは、いつもみたいにワンショットのテキーラをあおってパーっとステージに飛び出していくだけ」とコメントすると、マギーは「酒一滴も飲めないですけどね」とツッコミ。ユースケの調子はいつも通りの様子だ。

一方、演出の福田は「吐きそうなくらいにものすごく緊張してる」と、ユースケとは対照的な言葉をこぼした。その隣で、初演から続投の池田成志は「(福田の)緊張感が伝わってきて(自分も)だんだん緊張してきました」と話すも「寒い日が続いてますけど、あったかい芝居がしたいですね」とさらりと一言。

続いて、前回も出演したムロツヨシ、マギー、皆川猿時がコメント。ムロは「みんなで楽しく歌って踊っております。僕も初演に比べて歌のレベルがはるかに上がりました。もう今回の歌はムロツヨシですよ」と自信を覗かせると、マギーは「僕は唯一のツッコミ役。みんな稽古場から全力でボケ続けていて、本番はもっとボケてくると思うので全力でツッコみます!」と気合を入れた。

「プレッシャーを感じております……」と言う皆川には、メンバーは「ウソにしか聞こえない(笑)」と一笑。さらに、皆川が「(緊張するけど)決して覚せい剤だけには手を……」と続ける、全員が一斉に「ダメだよ!(笑)」と制止する場面も。

そして、今回から参加となったのは松下優也、貴水博之、平野綾の3人だ。松下は「楽しみながら本番ができたら。スベることを恐れずに挑戦していって、もしスベることがあればマギーさんのツッコミに任せようかなと思っています」と意気込んだ。

貴水は「僕はですね……」と神妙な面持ちから「accessのボーカルということは忘れて頑張りまーーす!!!!」と突然の絶叫。キャストたちは「すごいでしょ。これで酒入ってないんだからね」(ユースケ)、「あんまり突然だとツッコめないですよ(笑)」(マギー)と驚いていた。

そして、「紅一点で頑張りたいと思います」とセクシーな衣裳で登場した平野に、福田は「(胸の)パットは何枚なの?」と茶々を入れると、平野は「ちょっと!やめてください! 6枚です(笑)」と慌てながらも切り返した。ここでユースケが「ホントは8枚。最初は12枚入れようとしてたんです」とかぶせ、さらにマギーも「結局、ここだけ記事になるんでしょうね」と続けると、平野は「ネットが荒れるからやめてください(笑)。でも、今着てるもの以上にスケスケだったり、衣裳も見応えあります」と恥ずかしがりながらも見どころを語った。

製作発表での、ホリとの主役交代ドッキリを仕掛けられたことに話が及ぶと、ユースケは「今回はもう大丈夫ですよ。今後は何があるか分からないから気が抜けないけどね。歌も調子いいです。昨日、急に調子が良くなったんで、この勢いでいきたいと思います」と胸を張った。「ただ、調子が悪い時は別の人にやってもらうっていうWキャストが理想的だけど」と話すと、福田は「ホリ君には台本わたってますから」とポツリ。ユースケは「準備はできてるみたいで」と笑いを誘った。

最後に締めのPRコメントを求められたユースケだったが「PRしたいのは山々ですが、隣に“ミス・PR”の平野綾がいますので……」と突然のフリ。「かわいい声で」という福田の提案から、「『SPAMALOT』観に来てね!」とアニメ声の平野に続いて、全員で「待ってるよ〜!!」と声をそろえるも微妙な空気に。キャストたちは「なんだこれ!?(笑)」「本番前にこんな寒い思いしたことないよ(笑)」と大爆笑し、ユースケは「全部私が悪いんです。こんなんじゃないよ。観たらビックリしますよ!」と最後に付け加えて会見は終了。終始、メンバー同士が掛け合いが見せ、舞台上のチームワークの良さを思わせる笑いの絶えない会見となった。

東京公演は3月1日(日)まで。その後、大阪、福岡でのツアー公演が行われる。

この記事の写真

  • 『スパマロット』開幕 1 上段左から松下優也、皆川猿時、マギー、ムロツヨシ、下段左から福田雄一、池田成志、ユースケ・サンタマリア、平野綾、貴水博之
  • 『スパマロット』開幕 2 ユースケ・サンタマリア(左)とマギー
  • 『スパマロット』開幕 3
  • 『スパマロット』開幕 4 平野綾(手前)と松下優也
  • 『スパマロット』開幕 5 松下優也(左)と平野綾
  • 『スパマロット』開幕 6 左からマギー、ユースケ・サンタマリア、松下優也
  • 『スパマロット』開幕 7 左から貴水博之、池田成志、松下優也、皆川猿時、ユースケ・サンタマリア、マギー
  • 『スパマロット』開幕 8 ユースケ・サンタマリア(左)と平野綾
  • 『スパマロット』開幕 9 左から貴水博之、松下優也、皆川猿時、ユースケ・サンタマリア、マギー
  • 『スパマロット』開幕 10 池田成志(左)とマギー
  • 『スパマロット』開幕 11 貴水博之(中央)
  • 『スパマロット』開幕 12 ムロツヨシ(左)と皆川猿時
  • 『スパマロット』開幕 13 池田成志(左)とムロツヨシ
  • 『スパマロット』開幕 14
  • 『スパマロット』開幕 15

インフォメーション


■大阪公演
2015年3月6日(金)〜8日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール

■福岡公演
2015年3月14日(土)・15日(日)
・会場=福岡市民会館 大ホール

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7042