紫吹淳&岡田浩暉出演×マキノノゾミ演出でミュージカル『グッバイ・ガール』が上演 - 2015年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『グッバイ・ガール』紫吹淳(左)と岡田浩暉

▲ 紫吹淳(左)と岡田浩暉

拡大する

マキノノゾミ

▲ マキノノゾミ

拡大する

紫吹淳&岡田浩暉出演のミュージカル『グッバイ・ガール』が、8月に東京国際フォーラム ホールCで上演される。

ニール・サイモン脚本で77年に公開された同名映画をミュージカル化した本作。ニューヨークを舞台に、シングルマザーのダンサー、ポーラと変わり者の貧乏役者エリオットの奇妙な同居生活から始まるラブ・コメディーだ。ミュージカル版は、93年にブロードウェイで初演され、同年のトニー賞ミュージカル作品賞などにノミネートされた。

日本では、小堺一機&剣幸出演の98年の公演以来、17年ぶりの上演となる今回。上演台本と演出を、今回がミュージカル初挑戦となるマキノノゾミが手掛ける。

紫吹淳
『グッバイ・ガール』の主演が決まり、本当にうれしく思います。最近はバラエティー番組に出演させていただくことも多くなっておりますが、やはり私の原点は舞台! 全身全霊、心を込め、最高のパフォーマンスで皆さまにすてきな時間を過ごしていただけますよう頑張ります。

岡田浩暉
ニール・サイモンのブロードウェイミュージカル。なんとテンションの上がるフレーズなんでしょうか。それを大のニール・サイモン好きのマキノノゾミさんの演出。そして気心知れた大好きな女優さん、紫吹淳さんとの共演。2015年の夏、最高のミュージカルを国際フォーラムからお届けします。

マキノノゾミ
昔からニール・サイモンの作品が好きでした。戯曲集なども繰り返し読んだものです。念願がかなって、いよいよサイモン作品を演出できることとなりました。しかも初めてのミュージカルです。初心に帰って頑張ります。

インフォメーション

ミュージカル『グッバイ・ガール』

【スタッフ】作=ニール・サイモン 音楽=マーヴィン・ハムリッシュ 作詞=デヴィッド・ジッペル 演出=マキノノゾミ
【キャスト】紫吹淳/岡田浩暉 ほか

2015年8月7日(金)〜23日(日)
・会場=東京国際フォーラム ホールC
・一般前売=4月25日(土)開始
・料金=全席指定S席11,000円/A席9,000円/B席7,000円/学生5,000円(要学生証)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7094