平原綾香、石丸幹二、日笠陽子ら吹き替えの「サウンド・オブ・ミュージック」製作50周年記念版が映画館で上映 - 2015年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「サウンド・オブ・ミュージック」1

拡大する

映画「サウンド・オブ・ミュージック」Blu-rayジャケット

拡大する

名作ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」の製作50周年を記念したBlu-ray&DVDが、5月2日(土)に発売。それに先駆けて、本作に収録されている新録吹き替え版が、4月17日(金)から全国の映画館で上映される。

ナチス占領下のオーストリアを舞台に、トラップ一家と修道女マリアとの交流を通して、愛や平和の大切さを訴えた本作。ロジャーズ&ハマースタインによる作曲・作詞で、59年にブロードウェイで開幕し、翌年のトニー賞ではほとんどの部門で受賞。映画版は、65年にロバート・ワイズ監督、ジュリー・アンドリュース主演で公開され、アカデミー賞で5部門に輝いた名作だ。

今回上映される新録吹き替え版は、マリアを平原綾香、トラップ大佐を石丸幹二、長女リズールを日笠陽子が務めたもの。4月17日(金)にオープンする、TOHOシネマズ新宿での公開を皮切りに、全国で順次公開される。詳細は公式サイトを参照。

Blu-rayには新録版のほか、武藤礼子、島田歌穂、新妻聖子らが務めた吹替6種を収録。ジュリー・アンドリュースがザルツブルクを訪れた特別映像も収められている。

なお、サウンドトラックCDやブックレット、楽譜が同梱された5000セット限定のコレクターズBOXも発売される。

この記事の写真

  • 映画「サウンド・オブ・ミュージック」1
  • 映画「サウンド・オブ・ミュージック」2
  • 映画「サウンド・オブ・ミュージック」Blu-rayジャケット

インフォメーション

「サウンド・オブ・ミュージック」製作50周年記念

【スタッフ】監督・製作=ロバート・ワイズ 脚色=アーネスト・レーマン 作曲=リチャード・ロジャース 作詞=オスカー・ハマースタインII世
【キャスト】ジュリー・アンドリュース(平原綾香、島田歌穂、武藤礼子、新妻聖子)/クリストファー・プラマー(石丸幹二、布施明、井上孝雄、若山弦蔵、井上和彦、金内吉男)/シャーミアン・カー(日笠陽子、華原朋美、よこざわけい子、藤村歩、玉川砂記子) ほか

・価格=Blu-ray:5,980円/DVD:3,990円/Blu-rayコレクターズBOX:15,000円(税抜)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7095