龍真咲&愛希れいから宝塚歌劇団月組がアジア版『マノン・レスコー』を上演 - 2015年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、24日、龍真咲&愛希れいか率いる月組による宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演、Musical『舞音−MANON−』、グランドカーニバル『GOLDEN JAZZ』を発表した。

『舞音』は、バレエやオペラでも人気の高い、アベ・プレヴォ作の恋愛小説「マノン・レスコー」をミュージカル化したもの。今回は、舞台を20世紀初頭のフランス領インドシナに置き換え、アジアンテイストを取り入れた、アジア版「マノン」になるという。また、ニューヨーク在住の韓国人作曲家ジョイ・ソン、ハンブルクバレエ団のソリスト・大石裕香といった女性アーティストをクリエイティブスタッフに迎える。

『GOLDEN JAZZ』は、ルーツであるアフリカ音楽から現代に至るまでのジャズの変遷を描くショー作品。龍をはじめとする月組の個性あふれるメンバーが、さまざまな角度からジャズの魅力を紹介する。

インフォメーション

宝塚歌劇月組
Musical『舞音−MANON−』〜アベ・プレヴォ「マノン・レスコー」より〜
グランドカーニバル『GOLDEN JAZZ』

【スタッフ】『舞音』脚本・演出=植田景子 『GOLDEN JAZZ』作・演出=稲葉太地
【キャスト】龍真咲/愛希れいか ほか

兵庫公演
2015年11月13日(金)〜12月14日(月)
・会場=宝塚大劇場
・一般前売=10月10日(土)

東京公演
2016年1〜2月予定
・会場=東京宝塚劇場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7119